巻き爪について

巻き爪セルフケア|巻き爪になったらまずはここから!自宅でもできる対策や予防法

投稿日:

巻き爪セルフケア

  • 巻き爪が痛いけど、病院に行く暇がないからとりあえず自分で対策したい
  • 痛くはないけど、巻き爪っぽいから悪化する前に自宅でどうにかしたい

なんていう人も多いと思います。

自分の巻き爪に気づいた場合や、痛みが出た場合に、自宅でできるセルフケアについて解説していきます。

正しいセルフケアで、予防&緩和しましょう。
治療後の再発や進行を抑えるためにも、大切です。

 

巻き爪を自宅でケア セルフケアの種類

巻き爪になったときに、とりあえずできるセルフケアの種類をいくつかあげておきます。

 

コットンパッキング

コットンパッキング

軽い巻き爪の場合、コットンパッキングで対処できます。

お風呂からあがったら、爪の両端、爪と皮膚の間に米粒大の大きさに丸めたコットンやティッシュを詰め込みます。

費用もかけずに、一番手軽にできる巻き爪セルフケアですね。
自分もやっていたことがありますが、爪を矯正する力は無いか、あっても微量だと思います。(爪よりも皮膚が押し込まれるような…)

 

テーピング

痛みがそんなに出ていない状態なら、テーピングによって軽減することができます。

爪と皮膚との間にすき間を作ることで、爪の食い込みを軽減させて、痛みを緩和させることができます。

巻き爪のためのテーピングの巻き方は2種類あります。

 

指にくるりと巻き付ける方法

テープの端を爪の端のギリギリに貼ります。

爪から皮膚を引き離すように、強く引っ張りながら、指の下を通して、反対側へ回します。

回してきたテープを、爪の生え際の下に斜めに引っ張り、貼付けます。

反対側も同じように貼ってクロスさせ、両側から引っ張ります。

 

爪の周囲を覆う方法

巻き爪 テーピング

巻き爪の指を爪を囲むようにテープを貼ります。

爪が食い込んでしまう部分をカバーしましょう。

 

正しい歩き方

巻き爪になりやすい歩き方をしてしまっていると、巻き爪を進行させてしまいます。

爪を広げる力(地面からの圧)がしっかりかかるように、足の指先もしっかり使って歩くようにします。

足の裏で、重心を移すことを意識してみましょう。

  • 着地時は、真ん中から、「かかと」で着地
  • 次に「脚の裏の外側」で地面を捉えていきます
  • 重心を「母趾球」へ移動させて
  • 最後に「親指」を使ってしっかり地面を踏み込みます

正しい歩き方

母趾球は、親指の付け根の下にある膨らんだ部分です。

文字で書くと難しそうに感じますが、意識しながら歩く習慣をつけると、うまく上半身の動きとマッチさせて自然とできるようになります。

 

切り方はスクエアカット

巻き爪予防のために、正しい爪の切り方を学んでおきましょう。

巻き爪対策として、とっても大切です!

巻き爪にとって深爪や角の切り過ぎは厳禁です。(「巻き爪を引き起こす原因」の記事でも書いています。)

  • 爪の長さは、指の先と同じくらいか、若干長い程度に。
  • 爪の先は、まっすぐになるように整えます。
  • 爪の角は落としすぎない。

スクエアカット 切り方

少しずつ慎重に切って、角はやすりで整える程度でOKです。

あまりにも角が尖ってしまうと、靴下がひっかかりやすかったり、家族に当たってケガをさせてしまう可能性もあるので、ある程度は丸めましょう。

 

ニッパーがやりやすい

スクエアカットは、普通の爪切りでは少しやりにくいし、下手にやると爪が割れてしまうこともあります。

ニッパータイプの爪切りや直線刃の爪切りがやりやすいです。

 

巻き爪専用の爪切りも

巻き爪が進行してしまい切りにくい状態になってしまっている人もいると思います。

そんな場合、貝印が専門家と共同開発した「巻き爪用凸刃ツメキリ」や、「凸刃ニッパーツメキリ」というものもあります。

深爪や両端を切りすぎないように計算された、巻き爪専用のケアアイテムです。

 

巻き爪矯正グッズを利用する

巻き爪セルフケア用のグッズも、テープタイプのような簡易的なものから、クリップタイプ、ワイヤーを利用したものなど、いろいろなタイプが世に出ています。

値段もさまざまありますが、やっぱりおすすめは巻き爪ロボですね。

即効性があって、期間をあけてケアを続けることで、だんだんと平らな爪にすることができました。

▼  ▼  ▼

巻き爪ロボのついての まとめ記事

 

巻き爪の自宅でできるセルフケアについて まとめ

巻き爪が痛いけど、病院にいくヒマがないというような場合、とりあえずの処置などで、巻き爪のセルフケアを取り入れてみましょう。

あまりにもひどいときや緩和しないときは、病院で治療してもらうのが安心です。
変なことをしてしまって、悪化させてしまってはいけないので。

↓合わせて読んでほしい記事です

巻き爪の治療方法
巻き爪の治療方法|病院は何科?どんな手術・矯正方法が?費用は?など不安点を解消

巻き爪を治したいと思った場合に 病院は何科に行けばいいのかな? 費用はどのくらいかかるの?保健は適用される? 手術は痛い?再発はしない? などなど、不安になる点も多くあります。   目次病院 ...

続きを見る

 

シェア・いいね よろしくお願いします

-巻き爪について

Copyright© 巻き爪ロボを実際に使い続けての感想 , 2019 All Rights Reserved.